【膀胱炎ナビ】 予防とケア


sponsored link


  第三者広告配信について
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。









sponsored link





膀胱炎は一度発症すると、再発することが少なくない病気のひとつです。再発を防ぐためにも膀胱炎になりやすい状況とはどういう状況なのかを知り、予防に役立てましょう。

まず「菌の侵入を防ぐ」ことが大事です。特に女性は肛門と外尿道口が近いので、お尻周りを清潔に保つことが必須です。さらに「手」にも注意が必要です。手には細菌が大量に付着しているので、局部に触れる場合はよく手を洗ってからきれいな状態を心掛けて下さい。

次に「菌を増殖を阻止する」ことです。尿意がしてからおしっこに行く間隔が長ければ長いほど、膀胱内での菌は増殖し炎症の原因となります。規則正しくトイレに行けるに越したことはありません。水分補給をしっかりと行うことも大事ですね。

そして「免疫力を落とさない」のも重要です。体の抵抗力が低下していると、膀胱炎だけでなく色々な病気を起こす原因となります。十分な栄養バランスや、適度な運動で体力維持が出来れば申し分ないです。女性の方は冷え性にも気を付けましょう。腹部の温度が低いと細菌の繁殖速度が上がり、抵抗力が低下します。



膀胱炎ナビTOP

sponsored link



copyright©2009  【膀胱炎ナビ】  All Rights Reserved